インディアメーラー

インディアメーラーは西日本最大のインドフェスティバルとして、2010年より毎年神戸で開催されています。

2010年、当時インド総領事を務めていたヴィカス・スワラップ氏の発案により始まりました。このイベントは、インド総領事館と在日本印度商業会議所(ICCJ)を中心に、主に神戸のインド人コミュニティーが運営にあたっています。

10回目の開催となる2019年には約250,000人が来場しました。

https://indiamela.jp

インディア祭り京都

アーカイブ